【永久保存版】今の季節にオススメのコーディネートは?

季節ごとにオススメのコーディネートは変わりますが、
季節・月ごとの目安があれば便利ではないでしょうか。

月ごとに最適なアイテムと、
モテコーディネートの一例を挙げていきます。

今の季節にオススメのコーディネート

12月~2月
1.冬の中でも比較的気温が高い日
ロングTシャツ+パーカー+ジャケット

パーカーの上からジャケットを羽織る。
パーカーのフードは出し、ボタンは全開。
(気温が低い場合はボタンを閉めても可)

 

2.気温が低くなる真冬の場合
ロングTシャツ+シャツ+カーディガン(セーター)+ジャケット+コート
ロングTシャツ+シャツ+カーディガン(セーター)+ダウンジャケット

ジャケットをライトアウターとして考える。
コートが防寒になるため、デザインの良い生地の薄いものが良い。

セーターの場合、Vネックで前にボタンが付いてるものが
デザイン性もありオススメ。

お店に入る場合は、ジャケットなどのデザインにも気を配る必要があるが、
基本的にコートのデザイン・シルエットを一番に考える。

 

3月~4月
ロングTシャツ+シャツ(ボタンダウンシャツやシャツジャケットなど)
+ジャケット・コート

だんだんと暖かくなってくるので、
この辺りでコートから春のジャケットに切り替える。

黒一色ではなく、暖色系の明るい色のジャケットを羽織ると良い。
ベージュ、明るいブラウンなど。

 

5月~6月
ロングTシャツ+テーラードジャケット+濃紺のデニム
シャツ+カーディガン・ニット前開き+チノパンツ

春はカーディガンやパーカーが活躍する。
気温を考慮せず、お洒落な服を着られる暖かい時期。

女性にモテるお洒落アイテムとして、
カーディガンやパーカーがお勧め。

デザイン性の高いアイテムを中心にすると良い。

 

7月~9月
カットソー(Tシャツ)+カーディガン
カットソー(Tシャツ)+パーカー
カットソー(Tシャツ)+シャツ

夏は基本的にカットソー(半袖Tシャツ)に羽織る形。
10代ならYシャツタイプのシャツをジャケット風にして、
下のTシャツを見せる着方が良い。

 

20代以上なら、
Tシャツに夏用ジャケット、カーディガンなどを。
落ち着いた感じを出す。

ボトムスは、半ズボンは脛毛が見えるとダサいので、
多少暑くても長ズボンにするべき。

大事なのは、羽織るものよりもカットソー(Tシャツ)。
実はボトムスも良く見られる。

しっかりとした作りのボトムス(安物はNG)
サイズ感がぴったりのTシャツ(無地もしくはデザインの良いもの)
にしておくのが良い。

 

8月~の本格的な夏になれば、
ポロシャツ一枚でもOK。
ただし、ある程度お洒落なデザインのものを揃える。

夏、特に真夏はファッションコーディネートも
単純になりがちなので、ワンポイントとして
メンズアクセサリーを使うとなお良いです。

 

10月~11月
ロングTシャツ+テーラードジャケット・パーカー
シャツ+カーディガン

だんだんと気温も下がってきて過ごしやすくなる秋。
気温的には5月~6月の着方でOK。

インナー+秋物のアウター。
春物と秋物でデザインやカラーが変わってくるので
その点は注意。

ベージュやブラウン系のアイテムを中心にすると良い。

 

大雑把にではありますが、
これが一年を通じて揃えるべきアイテムです。

あえてデザインや具体的なアイテム名、
カラーなどの情報は最低限にしておきました。

 

今の時期にオススメの具体的なアイテムを知りたい方は、
下記の記事を参考にしていただければと思います。

>>> 「お洒落に見せるメンズファッションコーディネート」カテゴリ
>>> 「モテるメンズファッション通販」カテゴリ

このページの先頭へ