MZガールが選ぶお洒落モテ服
幅広い年齢層の男性から支持される
「女性にモテるメンズファッション」詳細レビュー
流行の最旬アイテムinfoabso(インフォアブソ)
トレンドのモテ服コーディネートを提案する
「大人向けキレイめ系ファッション」レビュー
大人向けきれいめカジュアルのスプートニクス
お洒落かつ上質なメンズ服が手に入る。30代以降の男性向けファッション通販の詳細レビュー
日本最大級のファストファッション通販
積極的なセール展開が最大の魅力!格安でモテ服が手に入る格安ファッション通販レビュー

【脱コンプレックス】体型カバーコーディネートで格好良く魅せる

自分の体型にコンプレックスを持っている。
そんな方はたくさんいます。あなたはどうでしょうか?

ただ、そういう方でも、体型を活かすコーディネートをすれば、
洋服を格好良く着こなすことも出来ます。

今回は、体型別にカッコよく着こなすためのポイントを解説していきます。

体型カバーコーディネートで格好良く魅せる

体型をカバーするコーディネートで格好良く魅せる

体の大きい人・太っている人

体の大きさにコンプレックスを持っている人は、
全体的にゆったりめの服を着ること。

反対にタイトなメンズファッションはNG。
窮屈そうに見えますし、逆に体の大きさを強調してしまうことになります。

自然に見えるファッションだと、人は気にしないものなんですね。

 

ガタイの良い人、鍛えていて筋肉がある人

鍛えていて筋肉がある、いわゆるマッチョな人。
この場合、少しタイト目な服を着るのがベストです。

男性の筋肉というものは、女性にアピールできる材料になります。
特に細マッチョな人は体型にピッタリ合ったTシャツがマストアイテムになります。

ポイントとしては、
ピッタリ目の服が良いのであって、タイト過ぎる服=ピチピチの服はNG
ということ。

身体が大きいから自分の体格に合う服が少ないのが悩み、
という方は、サイズの大きな服を探す必要があるかもしれません。

 

身体が細い人、細身の人

体にフィットするアイテムがよく似合います。

細身の人は、ジャストサイズの服が身体のラインを
一番綺麗に見せてくれるためですね。

ややタイトのものでも格好良く決まるので、少し窮屈なくらいが
丁度いいと思います。

最初にそういう服を着ると、窮屈に感じてしまいますが、
しばらく経てば慣れます。

それまでは我慢が必要かもしれませんが…

逆に、大きめの服はだらしなく見えたりして格好悪くなってしまうので、
自分の体型のサイズは把握しておいた方が良いかもしれません。

 

以上、3パターンの体型別のファッションについて解説しました。

体型別のコーディネートについては、こちらのカテゴリで扱っているので、
良ければ参考にしてみてください。

ソーシャルメディアで紹介して頂けるとありがたいです。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事はお役に立てましたか?

もし、あなたのお役に立てたのであれば、
他の方にも参考にしていただけるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、
より良い記事を書くモチベーションになります。

ですので、Twitterやフェイスブックなど、
SNSでの記事紹介をよろしくお願い致します。

コメントを残す

このページの先頭へ