MZガールが選ぶお洒落モテ服
幅広い年齢層の男性から支持される
「女性にモテるメンズファッション」詳細レビュー
流行の最旬アイテムinfoabso(インフォアブソ)
トレンドのモテ服コーディネートを提案する
「大人向けキレイめ系ファッション」レビュー
大人向けきれいめカジュアルのスプートニクス
お洒落かつ上質なメンズ服が手に入る。30代以降の男性向けファッション通販の詳細レビュー
日本最大級のファストファッション通販
積極的なセール展開が最大の魅力!格安でモテ服が手に入る格安ファッション通販レビュー

ファッションに興味が出てきたのですが、どんなコーディネートをすればいいかわかりません。教えて下さい!

自分に似合う服装を探す第一歩。
それは、「ジャストサイズ」の服を手に入れることから始まります。

あなたも、「ジャストサイズ」や「サイジング」という言葉を
耳にしたことがあるのではないでしょうか。

ファッションに興味が出てきた

体型に合っていない服を着ると、それがどんなにお洒落な服だったとしても、
「ダサい」「違和感を感じる」という印象になってしまいます。

ですので、まず第一に気をつけるべき点としては、
着丈、袖丈が長すぎる・短すぎるものは着ないようにすること。

逆に、サイズさえ合っていれば、だいたいの服は
「似合っている」「格好いい」という印象になります。

 

次に重要なポイントが、「配色」です。
ファッションにはディテール・シルエットなどの要素もありますが、
やはり最も大事になってくるポイントが色(カラー)コーディネートになります。

「じゃあ、ディテールやシルエットは後回しでもいいの?」

その通り。カラーさえ合っていれば、
ほとんどの場合、コーディネートはしっかり決まります。

 

格好良いカラーコーディネートのつくりかた

基本は、ベーシックカラー(白、黒、グレー、ベージュ、ブラウン、紺など)
を組み合わせてコーディネートを作ります。

※ ベーシックカラーとは
どんな服装にも柔軟に合わせられる基本色のこと。

これらを組み合わせたコーディネートは、
変なところが一切ない、女の子が好きな無難なコーディネートになります。

 

ここからもう一手間加えます。

このベーシックカラー・コーディネートに、
差し色(赤・オレンジ・青・緑・紫などの濃い色)を1点だけ加えます。

バッグやマフラーなどのファッション小物を加えても良いですし、
インナー・アウター・ボトムスのどれかを交換するのでもOK。

こういった「主張が強い色」を1点加えると、
全体の印象が引き締まってお洒落に見える効果があります。

 

まとめ

まとめると、

  1. サイズは自分の体型にぴったり合うものを選ぶ
  2. 一度ベーシックカラーでコーディネートをまとめる
  3. 出来上がったコーディネートに差し色を加える、もしくは差し色に交換する

という手順になります。

この「サイズ感」と「カラーコーディネート」にさえ気をつければ、
難しいことはしなくても、メンズファッションコーディネートは上手くいきます。

ソーシャルメディアで紹介して頂けるとありがたいです。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事はお役に立てましたか?

もし、あなたのお役に立てたのであれば、
他の方にも参考にしていただけるかもしれません。

1人でも多くの方にこの記事を読んでいただくことが、
より良い記事を書くモチベーションになります。

ですので、Twitterやフェイスブックなど、
SNSでの記事紹介をよろしくお願い致します。

コメントを残す

このページの先頭へ